グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウム

マイナチュレにはいろいろな成分が入っています。
実際に良い成分なのか調べてみました。

 

グリチルリチン酸ジカリウム
グリチルリチン酸2Kともいわれ、植物起源です。

 

消炎作用があり、毒性は低いですが、配合上限があります。
医薬品としては慢性肝炎、抗アレルギー薬、風邪薬などに使われています。
胃腸薬などの内服薬、目の炎症を鎮める目的では点眼薬にも使用。
医薬品にも使われているので安心できますね。
その他、化粧品(肌の黒ずみケアクリームなど)、石鹸、シャンプー、育毛剤などにも使われています。

 

 

女性の頭皮は過酷です。
長い髪をきれいに保つために毎日のシャンプーやドライヤーの熱
ヘアカラーやパーマ。
これらによって頭皮が元気になることはありません。
しかも紫外線は日に日に強くなってくる。

 

そのような炎症をグリチルリチン酸ジカリウムは、押さえてくれます。
女性の味方の成分ですね。

 

マイナチュレ全成分
グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2−ペンタンジオール、1,3−ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL−ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L−セリン、グリシン、L−グルタミン酸、L−アラニン、L−リジン液、L−アルギニン、L−スレオニン、L−プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油