マイナチュレ使い方

マイナチュレの使い方

マイナチュレは1日に2回つけるタイプの女性用育毛剤です。

 

気になる薄く感じるところ中心に、マイナチュレのノズルを地肌につけるようにして出します。
あくまでも頭皮につけるものであって髪の毛についても効果が出ません。

 

基本朝晩が良く、
効果が1番よく出るのは頭皮がきれいな状態の時なので、
夜にお風呂に入って、疲れをとりつつシャンプー

 

この時のシャンプーのやり方は、
少しぬるめのお湯でよく流して、
なるべく少量のシャンプー剤で短時間で泡立てて洗って
この後またよくよく流します。

 

お湯でほとんどの汚れが取れるのと
泡の時間が長いと必要な油分、常在菌が取れすぎ、また細胞の破壊が起きます。
その後の流しは良くしないと流し残しが多いです。

 

髪の毛の長さやダメージによって、トリートメントやリンスをしましょう。
地肌に悪いカチオン活性剤などが含まれていることが多いので、地肌にはつけないようにします。

 

その後タオルで水分を吸収させたのちドライヤーで乾かします。
ワット数は大きいほうが熱より風で乾くので良いです。

 

頭皮は少し濡れている程度のほうがマイナチュレがしみこみやすいです。
例えば完全に乾いたスポンジは水をはじきますが、」
少し濡れているスポンジはよく水を吸収します。

 

その後マイナチュレをつけましょう。

 

使た後、全体に伸ばすことは良いのですが、
すぐにごしごしと強いマッサージをすると、
細かく生えてきたばかりの髪が抜けることがありマシし、
せっかくしみこんでいくマイナチュレ育毛剤が、
毛穴から逆に押し戻されるような感じになってしまいます。