びまん性脱毛症

びまん性脱毛症とは

20代になると脱毛症で悩む女性が増えてきます。そのうち約40%が、このびまん性脱毛症です。

 

見た目の症状は、
頭全体的にわたって、徐々に髪の本数が減り、細くなって少なく感じます。
また分け目が広くなるのも紫外線意外に、びまん性脱毛症の原因があります。

 

原因は、
甲状腺代謝異常
極端なダイエット
アルコール依存症
貧血
亜鉛不足

 

など様々な原因が絡み合っています。

 

対策
食事の改善など生活を変えつつ
効果のある
女性用育毛剤を使いましょう。
ここで紹介している女性用育毛剤は効果があります。

 

育毛は早い時期から行いましょう。
治りの速さが違います。
もちろんマイナチュレの効果は大

 

ひどい場合はクリニックのお世話になります。