壮年性脱毛症

壮年性脱毛症とは

ようこそ美容師Kのお部屋へ
壮年性脱毛症についてお話しましょう。

 

一般的に若禿といわれる症状です。

 

症状

 

 

年齢が若いのに前やトップが薄くなってきている。

 

原因は、男性ホルモンの過剰、(女性ホルモンの低下)遺伝

 

脂漏性脱毛を併発する場合も多いです。

 

対策
脂質の分泌が盛んですので、毎日か2日に1回はシャンプーしましょう。
そのあとすぐに育毛剤を必ず使うべきです。
動物脂肪の多い食事はなるべく減らしましょう。
甘いものはなるべく減らしましょう。
ストレスを減らしましょう。
なるべく睡眠時間は確保しましょう。

 

女性でもありますのでこのような感じがありましたら早めのお手入れをおすすめします。

 

マイナチュレで治ったという口コミは多いですね。