ストレスと育毛の関係

ストレス

最近は様々なヘアケア商品が出ていますが、
それでも女性の髪の毛は悪化しています。

 

その大きな原因はストレスです。
多くの情報の中で、気が休まる時間の確保がむつかしくなってきています。

 

ストレスがたまってくると、毛母細胞に影響を与えるので
髪の毛が細くなったり
抜け毛が多くなったりします。

 

その結果、せっかく朝・・頑張ってやったヘアスタイルがもたなかったり、
実際より多少とも老けて見える原因の1つになっています。

 

遊ぶ時間を少しでも作って、ストレスをためないようにしましょう。

 

ストレスがあると体中で嫌な活性酸素が生まれるそうです。

 

ストレスは、自律神経のバランスを崩し、ヘアサイクルが乱れることによって脱毛します。
円形脱毛症もこの症状の1つです。

 

これではマイナチュレを一生懸命使ってもらっても効果が出にくいですね。

 

ストレスは、夜よりも朝に取り除くことができます。
朝に体内時計の狂いをリセットして、様々なストレスに負けない体を作りましょう。

 

 

ストレスがたまって、体中から活性酸素が出て老化が加速したらたいへんです。