育毛剤の成分の効果

多くの育毛剤がありますが、成分によってどのように違うのか?
その成分は何のために入れられているのか。
紹介します。

 

育毛成分表

 

血行促進に効果が期待できる成分 トウガラシエキス/ジフェンヒドラミンHCI/センブリエキス/人参エキス/ニコチン酸アミド/オランダカラシエキス/グリシン/クララ根エキス/キナエキス/その他多数
新陳代謝、細胞活性化が期待できる成分 D・パントテニルアルコール/パントテニルエチルエーテル/クロレラエキス/ニンニクエキス/トレオニン/D-パントテニルアルコール/ジオウエキス/アデノシン三リン酸2Na/その他多数
酸化防止効果が期待できる成分 酢酸トコフェロール/トコフェロール酢酸エステル/リン酸アスコルビルMg/dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩/グルコシルヘスペリジン/松エキス/アルギニン/その他多数
頭皮を保湿する効果が期待できる成分 加水分解酵母エキス/加水分解ケラチン/海藻エキス-1/牡丹エキス/ヒキオコシエキス/ゴボウエキス/アラニン/プロリン/セリン/リジン液/L-グルタミン酸/濃グリセリン/BG(ブチレングリコール)/DL-PCA・Na液/トリメチルグリシン/ソルビトール液/ジオウエキス/トレハロース/PLGA(乳酸/グリコール酸)コポリマー/キナノキ樹皮エキス/米ヌカスフィンゴ糖脂質/セラミド2/クエン酸Na/トウニンエキス/茶エキス/米ヌカエキス/濃グリセリン/1,3-ブチレングリコール/酵母エキス/ベタイン/精製桑白皮エキス/アセチル化ヒアルロン酸/ベンチレングリコール/その他多数
男性ホルモンを抑制する効果が期待できる成分 エチニルエストラジオール/その他多数
収斂、消炎、抗炎症、抗アレルギー効果が期待できる成分 グリチルリチン酸ジカリウム/β-グリチルリチン酸/ビワ葉エキス/シナノキエキス/ヒオウギ抽出液/オウゴンエキス/ローマカミツレエキス/アルニカエキス/オドリコソウエキス/セイヨウキズタエキス/ローズマリーエキス/サクラ葉抽出液/チョウジエキス/チンピエキス/ヒキオコシエキス/冬虫夏草エキス/ユーカリ油/その他多数

 

さてこれらの成分、育毛剤によって配合の量が違いますが、残念なことですが、医薬品ではないので、期待以上には入っていません。
マイナチュレ育毛剤も、限界を超える分はほかの様々な成分でカバーされています。